腰椎分離症はしっかりと対策を取れば車椅子生活になることはありません。

車椅子生活にならないために

腰椎分離症について、このままだと車椅子になるから早めに手術をする方がいいと進める医師がいます。確かに、重症化していくと車椅子になる可能性はゼロではありません。

しかし手術などと言う前に、腰椎分離症を改善するためにできることがあります。そして多くの方が、手術もせずに腰椎分離症を改善することが可能です。

手術は治療のためとはいえ身体を傷つける行為ですし、負担もかかります。また、一時的に痛みが治っても、元の原因を放置していては、結局また再発する恐怖にさらされることになります。

そもそも腰椎分離症は、保存療法で充分に改善が期待できる症状です。若い頃であればコルセットを併用しつつ安静にし、骨癒合を待つというのが最も一般的な治療法になります。

まだ成長期が終わっていない若い人であれば、腰椎分離症は安静による自然治癒が期待できる症状なのです。もちろん、動けるようになったらまた同じことを繰り返さないよう、再発させないための工夫は必要です。

そのひとつが、腰椎分離症に対応したストレッチを毎日行うことです。腰椎分離症の予防改善を目的として考案された運動やストレッチを毎日行うことで、腰の疲労を回復させ、筋力を鍛え、予防改善に努めていくことができます。

現在では、様々な媒体で色々な方法が紹介されていますが、ここでは「福辻式ストレッチ」をおすすめいたします。1日5分という短時間からの対応が可能で、また自宅で行うことができるため、病院や治療院などに通う必要もありません。

忙しい人が多い中、1日5分という短い時間で行えて、自宅でできるというのは、毎日継続させていくのに非常に大きな要因になります。このくらいの時間であれば、一旦習慣化させてしまえば続けるのもそれほど苦にならないはずです。

また、この方法で延べ5万人以上の腰痛患者さんが症状を改善している実績もありますから、安心して実践していただけると思います。

福辻式ストレッチの詳しい内容は下記よりご案内しておりますので、腰椎分離症で悩んでいる方は、まずは一度詳細をご覧になってみてください。きっと、この方法があなたを悩ませている腰の痛みや足のしびれを改善するきっかけになるはずです。

→腰椎分離症を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 腰椎分離症を治す会 All Rights Reserved.