腰椎分離症に良いとされている食べ物をご紹介しております。

良い食べ物とは?

腰椎分離症に良い食べ物としては、骨が癒合することを助ける成分としてカルシウムを多く含むものが良いとされています。

牛乳、小松菜、レバー、煮干し、干しえびなど、また子供さんにはキッズ用カルシウムなども有効といわれています。

また好き嫌いが多い子供さんの場合は、サプリメントを活用することも有効です。

サプリメントをメインに考えると栄養密度や消化力の点で問題がありますので、自然な食材を使用したものを先に食べるようにして、だめだったらサプリメントで調整することです。

また肥満や高血圧の方が腰椎分離症になった場合は、体重や血圧のコントロールも大切です。カロリーを控えてこまめに運動するようにしたり、塩分を控えたり、といった日常的な細かい食事のケアが大事になってきます。

若い人に多いのが、ジャンクフードやファーストフードへの偏り傾向です。インスタントラーメン、冷凍食品などもそうですが、簡単な調理で食事を済ませてしまいがちです。

このようになると、栄養のバランスが悪化して骨に必要なカルシウムが不足してきます。また骨だけでなく、筋肉にも栄養が行き届かずに運動中に怪我をする確率が増します。

腰椎分離症と骨粗しょう症を併発している方も増えているようですが、やはり若い頃から栄養不足だった方が大半です。

まず基本は毎日3食の食事を摂ることです。そしてバランス良く3食摂るように習慣つけるだけで、身体に与える影響はずいぶんと変わってくるはずです。2食に済ませている方の多くは同じものばかり食べる傾向があるようです。

腰椎分離症を改善するには食生活の見直しや、日常生活の見直しもとても大事ですが、一番のポイントは崩れている身体のバランスを整えることです。

また、血流を良くするために身体を柔軟にすることも大事ですし、腰椎周りを補助するために筋力をつけていくこともとても大事です。

薬やブロック注射、整体、マッサージなどにいって一時的に良くなったとしても、それはあくまで対処療法に過ぎず、腰椎分離症を根本から治す手段とは言えません。

腰椎分離症を根本から治すには今お伝えしたことを実行していかないと、いつまでも経っても痛みを取ることはできないのです。

もしあなたが腰椎分離症で悩み、色々な治療を受けてきたけどなかなか改善しないと悩んでいるのであれば、当サイトでご紹介している「福辻式治療法」を一度試してみてください。

福辻式治療法は対処療法ではなく、腰椎分離症を根本から治すことができます。

先程お伝えした、「崩れている身体のバランスを整える」、「血流を良くするために身体を柔軟にする」、「腰椎周りを補助するために筋力をつける」、このことが腰椎分離症を根本から治すにはとても大事なことです。

福辻式治療法はこの3つのことを同時に行い、腰椎分離症を根本から治し、症状が改善した後も再発させないための身体作りも同時に行っていきます。

ですので、再発率もとても低いですし、一度症状が改善されれば二度と辛い腰の痛みで悩むことはなくなるはずです。

詳しい内容は下記よりご案内しておりますので、まずは一度詳細を確認してみてください。この治療法があなたを悩ませている腰の痛みや足のしびれを改善に導いてくれるはずです。

→腰椎分離症を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 腰椎分離症を治す会 All Rights Reserved.