腰椎分離症をトレーニングで改善する方法をお伝えしております。

トレーニング次第で腰椎分離症は治る

腰椎分離症と診断された場合、スポーツなどの運動は一切禁止されます。

腰椎分離症は腰部の骨がずれてしまっている状態なので、下手に負担をかけると、痛みが軽減するまでに時間がかかってしまったり、症状が悪化する可能性もあります。


そのため、腰椎分離症克服の第一歩は、まずは痛みが落ち着くまで安静にすることです。そして、痛みが落ち着いてきたら、弱った腰椎を補助するために筋肉をつけるトレーニングを行うようにします。

ただ回復を焦って、痛みが引かないうちにストレッチや筋トレをしてしまうと、逆効果にすらなり得ます。そうならないためにも、専門家のアドバイスを受け、自己判断では動かないようにしてください。

専門家のアドバイスを聞き入れ、ストレッチや筋肉トレーニングを正しく行えば、腰を筋肉のコルセットによって、正しい位置で骨を支えることが出来るようになります。

そうすることで腰椎にかかる負担を軽減し、腰椎分離症を改善させるだけでなく、腰の痛みを再発させない体を作ることができます。

また、トレーニングは継続することが大切です。継続することを怠ってしまうと、いつまで経っても腰椎を支えるだけの筋肉がつかず、腰椎にかかる負担を低減することができません。

せっかく腰椎を支えられるような筋肉を身に付けても、それが衰えてしまうと再び腰椎に負担がかかるようになります。そうなると再発のきっかけにもなりますし、いつまで経っても腰の痛みから逃れることが出来なくなります。

また、痛みが出た時も無理はしないようにしてください。もしトレーニングをしていて腰の痛みが出た場合、すぐに運動を中止して安静にし、体の状態を確認しながら再開するようにしてください。

無理をしてしまうと、また腰の痛みを再発することになりますし、今までやってきた努力が無駄になってしまうこともあります。

腰椎分離症はトレーニング次第で治すことができます。もしあなたが長いこと腰椎分離症に悩み、なかなか症状を改善できないと悩んでいるのであれば、福辻式トレーニングを実践してみてください。

この福辻式トレーニングを実践すれば、腰椎分離症を改善できるだけでなく、腰の痛みを再発しにくい体になるための正しい知識を学ぶことができます。

トレーニングの詳細は下記よりご覧になれますので、腰椎分離症をなかなか解消できないと悩んでいる方は、ぜひ一度、福辻式トレーニングを実践することをお薦め致します。

→腰椎分離症を治す 福辻式治療法はこちらから

5万人の腰痛患者を救った
福辻式治療法はこちらから


関連ページ3


Copyright © 2017 腰椎分離症を治す会 All Rights Reserved.